閉じる

会社情報

株式会社ジム

〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-22 メゾンドシャルー407
TEL:03-3230-3722 FAX:03-3230-4327

設立
1981年
資本金
1,000万円
従業員数
17名(グループ含む)
取引銀行
みずほ銀行(市ヶ谷支店) 三井住友銀行(飯田橋支店)
事業内容
  • グラフィックデザイン
  • WEBデザイン
  • 映像制作
  • 展示会装飾デザイン
WORKS
HP
https://www.gym-ts.com/

2020.7.9

モーショングラフィックスは「密」が避けられる時代にベストマッチ!

2020年5月下旬にようやく緊急事態宣言が解除されましたが、「アフターコロナ」「ウイズコロナ」と呼ばれる新しい生活様式の中、これまでと同じ企業活動が通用しなくなりました。これまで広告制作では対面の打ち合わせやリアルな撮影が中心になっていましたが、「密な状態」が避けられるようになったことで制作の難航が予想されます。そんな新しい時代の広告として注目されているのがモーショングラフィックです。今回は撮影や取材はほぼ必要なしで資料や広告を制作できるモーショングラフィックについて紹介します。

 

モーショングラフィックってどんなもの?


これまでプレゼンや広告をどのように作ってきましたか?Power Pointで作っていた人もいれば、WordやExcel、また加工アプリで制作していた人も多いでしょう。誰でも着手しやすいところがパワポやアプリの魅力でしたが、平面的で他社とは違うインパクトを出しにくいというデメリットがありました。

 

そこで注目されているのがモーショングラフィックと呼ばれる制作方法です。この方法ではプレゼン資料のイラストを動かし動画にすることで、人目を惹くことができます。資料さえ整っていればパソコンでも編集できるため、撮影や取材の必要はほぼありません。誰でも気軽に取り入れやすいところがモーショングラフィックの魅力といわれています。

 

 

モーショングラフィックの魅力①人目を惹く動画デザイン

 

私たちは日々五感でさまざまな情報を受け取っていますが、そのうちの約9割は視覚で受け取っていると言われています。つまりどんなに気の利いた言葉よりも、たった一枚のインパクトのある画像のほうがインパクトは強いのです。 そのため、広告やプレゼン資料でも見た目の華やかさ、派手さが求められます。それでも、ただ一枚画像を載せただけでは差別化ができませんが、イラストが動くとなれば自然と目を奪われるはずです。このおもしろさがモーショングラフィックの魅力といえるでしょう。

 

 

モーショングラフィックの魅力②他の広告では考えられない低コスト

大がかりなプレゼン映像や広告を作るとなるとどうしても費用がかさみます。撮影を行うとなればスタジオ費用やモデルやカメラマンなどの人件費、ヘアメイクの経費などさまざまなコストがかかってしまうのです。リーズナブルなものでも数十万円、芸能人や著名なカメラマンに依頼すると数百万円以上かかることも珍しくありません。

しかし、モーショングラフィックであればパソコンで作業を行うだけなので場所代や人件費はさほどかからず、驚くほど低コストに抑えられるのです。あまり予算は取れないけれど、これまでと違った資料や広告作りをしたいと考えている方にはピッタリと言えるでしょう。

 

また、アフターコロナの社会では引き続き「密」を避けた環境が推奨されています。広告作りの際にもモーショングラフィックを選べば狭いスタジオ内にたくさんの人が集うことがありません。モーショングラフィックはまさに新しい社会に適した広告と言えるのです。

 

 

モーショングラフィックの魅力③多くの資料を取り入れやすい

世の中に溢れている広告やプレゼン資料を見ると、見た目のインパクト重視で一体何が言いたいのか伝わってこないものが目立ちます。もちろん視覚のインパクトは必要ですが、伝えたいことが伝わらなくては資料や広告を作る意味がありませんよね。

その点モーショングラフィックにはデータやグラフを取り入れやすいため、数字のインパクトをしっかり伝えられます。固い印象があるグラフもおしゃれなデザインにブラッシュアップすると、見た目の美しさと必要となる情報のそれぞれを両立できるので大変魅力的です。

 

 

モーショングラフィックは自分で制作できるのか?

インターネット上には無料でモーショングラフィックを制作できるサイトが存在します。動画編集を自分で行っている人は一度チャレンジしてみると上手くいって、制作コストを抑えられるかもしれません。しかし、動画制作に慣れていない人がいきなり着手しても、どのタイミングでどの画像を入れたらいいのかがわからず、間延びしてしまうことも。数十秒、数分程度の動画でも、視聴者を飽きさせることなく引きつけておくのは想像以上に難しいものです。上手くいかずに悩んでいる方は、専門の制作業者に相談してみることをおすすめします。

 

 

モーショングラフィックをお考えの方はぜひジムにご相談ください

大きなプレゼンやイベントに向けた資料や広告の制作には、人目を惹きつけるモーショングラフィックがおすすめです。

自分で制作するのは難しいという方はぜひプロに依頼して、質の高いコンテンツを完成させましょう。もちろん外注費は発生しますが、スタジオを使用した撮影に比べると圧倒的にリーズナブルです。株式会社ジムではモーショングラフィックの制作を行っておりますので、気になる方はぜひ一度ご相談くださいませ。実績豊富なスタッフがお客様のご希望と予算をお伺いしたうえで、ベストな動画・広告を制作させていただきます。

お問い合わせはこちらからどうぞ。


ピックアップ記事