閉じる

会社情報

株式会社ジム

〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-22 メゾンドシャルー407
TEL:03-3230-3722 FAX:03-3230-4327

設立
1981年
資本金
1,000万円
従業員数
17名(グループ含む)
取引銀行
みずほ銀行(市ヶ谷支店) 三井住友銀行(飯田橋支店)
事業内容
  • グラフィックデザイン
  • WEBデザイン
  • 映像制作
  • 展示会装飾デザイン
WORKS
HP
https://www.gym-ts.com/

あっという間に年を越してしまいました。

本年もよろしくお願いいたします。

 

近年は年賀状を送ったりもらったりする機会は減ったかと思いますが、

年賀状のデザインを見るのは楽しいです。

和のデザインがたくさん見られるのも年末年始の良いところです。

そんな訳で(?)縁起の良い和柄を調べました!

 

 

青海波せいがいは

よく見る文様ですが、すごいかっこいい名前だったんですね!

青い海の波をモチーフにしていて穏やかで世界が泰平な様子を表す吉祥文様。

日本古来の文様だと思っていたんですが、ペルシャからシルクロードを渡ってきたそうです。

 

 

矢絣やがすり

矢羽をモチーフにしていて、矢は射ると戻らないことから婚礼の縁起物として有名ですよね。

また、破魔矢と同じ意味合いが込められていて、邪気を払うとされてるそうです。

 

 

七宝しっぽう

円を重ねた文様で、輪違い(わちがい)とも呼ばれています。

円や輪は円満や永遠ん広がりを表す吉祥文様です。

四方八方に文様が広がっていることから七宝と呼ばれるようになったという説があります。

 

 

麻の葉あさのは

こちらもシンプルでよく見る文様ですよね。麻の葉の形に似ていることから麻の葉と呼ばれるようになったそうでうすが、グーグル画像検索してみましたが似て…似てるんですかね?

似てるかどうかはさておき、麻の成長が早く、まっすぐに伸びるため子供の成長を願い、産着や子供の着物によく使われていたみたいです。

 

 

紗綾形さやがた

よく襖とかで見る柄ですよね。イカツイ名前かと思っていましたが、調べてみたらそうでもなかったです。

卍を崩して繋げた柄で、紗綾織で使われていてこう呼ばれるようになったそうです。

無限の意味を持つ卍がどこまでも繋がる連続文は不断長久を表し、家の繁栄や長寿を祝う際によく使われるそうです。

しかし、卍…どこに卍が…と一瞬考えましたがよく見るとありました。皆さんもぜひ卍を見つけてみてください!

 

 

年始なので、それにちなんだものをご紹介しようと思ったのですが、これは年賀状を出す前にご紹介すればよかったな…と思いました。まだまだ和柄はたくさんあるので、今年は11月あたりに縁起の良いものをご紹介できるようにしたいと思います!今後ともよろしくお願いいたします。


ピックアップ記事